Once Upon a Time...

東大卒のパートタイムママです。海外の田舎(今はイギリス)で取り組むバイリンガル育児が中心のブログです。

イギリス田舎暮らし

イギリスと日本の公園はこんなに違う!

私が愛読しているブロガーさんママンさんが白鳥について書かれていました。 www.mamannoshosai.com 日本では田んぼに白鳥がくるんですね。イギリスでもよく公園などで白鳥を見る機会があります。 気づかない間にこちらの暮らしに慣れてしまい、「公園に白鳥…

イギリス4~5歳児 人気の習い事

私は在宅で仕事をしているのですが、今日はメールが少ないなと思っていたら日本は成人の日で祝日でした。新成人の皆様、おめでとうございます㊗ イギリスは普通の月曜日なので娘は学校に行き、放課後は水泳の日です。先日はスイミングスクールについて書きま…

イギリスのスイミングスクールの不思議なところ

昨日は娘のスイミングの日でした。放課後に週1回のペースで通っています。 去年までは親子でいっしょにやるタイプのいわゆるベビースイミングの教室に通っていたのですが、今年から子供だけが水に入る教室に通い始めました。 イギリスの小学校にはプールがな…

遅ればせながら今年の抱負を

出遅れてしまいましたが、、、明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします! クリスマスに娘と夫がひどい風邪をひいてしまい、年末にうつされたくないなーと気をつけてはいたのですが、、、 しっかりうつされてしまい、高熱のまま大晦…

寝正月ならぬ寝クリスマス

今年のわが家のクリスマスは寝正月ならぬ寝クリスマスとなってしまいました。 24日の午後に旅行から帰ってきて、翌日のクリスマスは家でのんびりする予定だったのですが、、、、 エジンバラのクリスマスマーケットに行ってきました。 クリスマス当日の朝、プ…

<イギリスの小学校> 先生へのプレゼント

先日の娘のサンタさんへのウィッシュリストについての記事を書きました。 kamemari.hatenablog.com そのなかでも書きましたが、イギリスには学校の先生にクリスマスプレゼントをあげる文化があります。 過熱ぎみな先生へのプレゼント合戦 イギリスに来た当初…

4歳娘のクリスマスプレゼントのリクエスト

クリスマスが近づいてきましたね。ロンドンほどきらびやかではないですが、この田舎町の中心部でもクリスマスのイルミネーションが点灯されるといっきにクリスマスムードが高まりました。 イギリス人のクリスマスにかける気合はハンパないです。普段はつつま…

海外田舎暮らしあるある?:娘の英語がなまってる??

うすうす気がついてはいたのですが、、、、 娘の英語がなまってきました。 私たちはイギリスの田舎に住んでいます。けっこうな田舎です。ロンドンの郊外の街なども少し車を走らせると田園風景が広がるような田舎もありますが、私たちが住んでいるところはそ…

イギリスに小1の壁はあるのか イギリスの小学校と日本の小学校を比べてみる:日常生活編

昨日書いた「イギリスの小学校に小1の壁はあるのか:休み編」の続きです。今日はイギリスの小学校の日常生活について書いてみます。 kamemari.hatenablog.com 持ち物 持ち物については日本に比べるとかなり楽なのではと思います。 学校が始まる前の、入学準…

イギリスに小1の壁はあるのか イギリスの小学校と日本の小学校を比べてみる:休み編

娘が小学校に通いだしてもうすぐ3カ月が経ちます。親の心配をよそに毎日楽しく通ってるので何よりです。3カ月経ってだんだんイギリスの小学校の内情がつかめてきました。でも日本との違いに驚くことも多いです。 今日はイギリスの小学校の学校生活、親の関わ…

夫に家事をうまく頼む方法は娘に一人で遊んでもらうときに頼むやり方と同じだった

我が家では家事育児の大半を私がしています。結婚当初のスタートダッシュで張り切って家事分担を大量に抱え込んでしまい、後から大きく後悔しましたが、時すでに遅しで今に至ります。 それでも夫の場合は、交渉の結果「これは自分の仕事なのだ」と認識したタ…

イギリスのバースデーパーティ事情

週末は娘の友達のお誕生日パーティでした。パーティ会場を貸し切って、子供が30人ぐらい(!)とその保護者たちが参加し、お誕生日の子のおじいちゃんおばあちゃんやら親戚やらで、かなりの人数のパーティでした。 今回は娘のナーサリー(幼稚園)時代の親友…

ちょっとさみしかった年末年始

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 このブログを始めたのは去年のお正月でした。ちょうど1年です。1年で書いた記事数は34。あれ、平均すると1ヵ月に3記事だ。今年はもうちょっとがんばって書きたいところです。 さて、今年…

イギリス人、ほんとに傘ささない

いやウワサには聞いていたけれども。。。イギリス人、ほんとに傘をささない。イギリスに来てもうすぐ2年がたつが、どしゃ降りの雨のなかびしょびしょに濡れながら人々が歩く光景にはいまだに慣れない。 イギリス人が傘をささない理由は、雨が降ってもすぐや…

海外田舎暮らしを3年半して思ったこと

日本を出てからもうすぐ3年半になることに気がついた。 アメリカの田舎に約2年、イギリスの田舎に約1年半である。私のブログは「海外」「暮らし」「田舎」などのキーワード検索でたどりついてくれる人たちが多い。 そこで今日は海外田舎暮らしを3年半し…

イギリス(の田舎)で車を運転する

私は大学生の時に東京で運転免許をとって以来、アメリカへ引っ越すまでペーパードライバーだった。免許を取得してからアメリカへ行くまで自分で運転したのは確か北海道旅行でレンタカーをほんのちょっと運転した程度だった。帰省した際に実家の車を運転する…

仕事と家庭と趣味 同時に手に入れられるのはどれか2つだけ?

日本から家族や友人が遊びに来たりしていたので最後の記事からかなり日があいてしまった。。 普段私が仲良くしているママ友の中でも特に仲のいい友人がもうすぐこの町を去ることになってしまった。この友人はスペイン出身で、彼女とはプレイグループで知り合…

湖水地方に旅行に行ってきました

イギリス北部にはLake District (湖水地方)と呼ばれる地区があります。私たちが今住んでる街からは車で2時間半ぐらいの距離なので週末を利用して行ってきました。 湖水地方に近づくにつれて車から見える景色が何もない原野から、羊の群れがわらわらいる原…

子供が風邪をひいてるときのプレイグループについて

普段私はめったに風邪をひかないのだが、先週はひどい風邪をひいてしまい、それがばっちり娘にうつってしまった。2日間発熱があったもののCalpolという市販の子供用解熱鎮痛剤を飲ませていたら熱はおさまり、今は咳と鼻水だけになった。熱はおさまったものの…

赤ちゃんとお出かけ中に人から話しかけられることについて

私は娘と外出中にいろんな場面で知らない人から話しかけられる。赤信号で止まっているとき、レジで並んでいるとき、バスにのっているとき。話しかけてくれる人はおそらく娘と同じ年ごろの孫がいるのであろう高齢者の方が多いが、大学生風の若者もわりといる…

イギリス人の「今度うちに遊びにきてね」の本気度合い

私たちは今住んでいるイギリスの田舎町に来て1年ちょっとになる。ということはこちらに来てすぐに知り合ったママ友達とは約1年の付き合いということになる。小さい子どもがいると外でのんびりお茶を楽しむことはなかなか難しいため、よくお互いの家に呼んだ…

イギリス人のクロワッサンの食べ方

約1カ月ほど前になるが、イギリスの大手スーパーのテスコが三日月型のクロワッサンを販売しない、と発表した。今後テスコで販売されるクロワッサンはまっすぐな形のもののみになるそうだ。理由は三日月型だと端っこにバターやジャムを塗りにくいという消費者…

家族のかたち

先日プレイグループで知り合った中国人のママと話をする機会があった。彼女は大学院でイギリスにきて以私来ずっとイギリス在住で、旦那さんはEU圏の国出身の外国人である。私の娘と同い年の子供がいる。つい最近まで彼女の両親が中国から来ていて、4ヶ月ほど…

子供はいつから人種を意識するのか

先日普段から仲良くしている友人の子供(5歳)に突然 "Are you from China?"と聞かれた。この子のお父さんはイギリス人、お母さんは非EU圏の外国人であり、私はこのお母さんと親しくしている。お母さんの話によると、学校のクラスメイトに中国人の子供がいて…

イギリスの食事はまずいか

ここ数日「イギリスの食事がまずい」というツイートと、そう発言することに対する批判、さらにその発言を批判することに対する批判などでツイッターが盛り上がっているので私もちょっと思ったことを書いておこうと思う。 イギリスに来て1年ちょっとだが、イ…

罪悪感と思いやり

先週このあたりで仲良くしている友人たちで夜食事に出かける機会があった。主にプレイグループで知り合った仲間たちだ。専業主婦もワーキングマザーもいるがみな就学年齢前の子供のいるママたちで、外国人も数人いる。それぞれ子供を夫に預けて夜女性だけで…

幸せな家族

Happy families are all alike; every unhappy family is unhappy in its own way. 幸せな家族はどれもみな同じようにみえるが、不幸な家族にはそれぞれの不幸の形がある。(訳:望月哲男、2008、光文社古典新訳文庫) トルストイのアンナカレリーナの冒頭の…

子供の英語習得と宗教

最近になって1歳8カ月の娘が意外と英語を理解していることがわかってきた。娘はアメリカで産まれ、7ヵ月の時にイギリスに引っ越したが、自宅では100%日本語、プレイグループや友達のお家では100%英語、で通してきている。できるだけ「お家では日本語、外では…

イギリスのPlaygroup

私が今住んでいる地域にはさまざまなplaygroupと呼ばれる集まりがあり、毎日のようにどこかで開かれている。Playgroupとは、就学年齢前の子供とその保護者が1~2時間ほど集まり一緒に遊ぶ場である。内容は運営している団体によって異なるが、広いスペースに…